古物商

【19,800円】長野県|古物商許可の代行お任せください!【藤田行政書士事務所】

このようなお悩みがある方、ご安心ください!

  • 中古品販売の副業を始めたい!
  • 申請書の作成を代行してくれるサービスを探してる
  • 1人で申請するのは不安…

こうした悩みは当事務所へお任せください!

古物商許可に特化した行政書士事務所です。

年間200件以上の申請に携わっているので、スムーズな許可取得をサポートできます!

相談、見積もり無料ですので、「まずは話だけでも聞いてみたい」という方はお問い合わせください。

LINEでお問い合わせする

お問い合わせフォームからお問い合わせする

電話でお問い合わせする

※電話受付は8時~22時までとなります。(土日祝対応可
※お問い合わせフォーム・LINEは24時間いつでも受け付けております。

迷っている時間が長くなるほど、許可取得までの時間がかかってしまいます。
1日でも早く許可を取得して古物営業を始めましょう!

古物商の手続きをサポートします

  • どんな書類を集めればいいのかわからない
  • 申請書の書き方がわからない
  • URLの疎明資料って何を用意すればいいの?
  • 警察署に何を聞けばいいのかわからない
  • 警察はなんだか怖いイメージがあるから電話をかけにくい

このように、古物商許可は申請の準備段階でさまざまな疑問が生じます。

申請に慣れていなければ、ひとつのことを調べるだけでも相当な時間がかかり、早く古物営業を始めたいのに、いつまで経っても申請ができないなんてことも。

忙しい毎日の中で古物商許可申請の準備に時間を割くのは大変でしょう。

そんなあなたのために、古物商許可のプロである行政書士がスムーズな許可取得のお手伝いをします。

サービス内容と料金について

当サービスの内容と料金については次のとおりです。

古物商許可代行サービス内容

サービス内容

  1. 申請書類一式の作成
  2. 必要書類(住民票や身分証明書など)の収集
  3. 警察との電話での打ち合わせ(必要書類や申請での注意事項等の確認)
申請と許可証の受け取り以外はすべて当事務所が対応いたします。
警察署に電話するのは緊張するし、何を聞けばいいのかわからないから代行してくれるのは助かるね。

古物商許可代行料金

個人申請法人申請
19,800円(税込)※127,500円(税込)※1 ※2

※1 別途、申請費用19,000円がかかります。

※2 法人申請の表示金額は、代表者1名、営業所1ヶ所の価格となります。役員や管理者が1名増えるごとに5,500円、営業所についても1ヶ所増えるごとに3,300円の追加料金を頂きます。

もう少し費用を抑えたい方へ

料金プランはひとつだけなの?
料金プランはもうひとつあります。

住民票や身分証明書をご自身で用意いただける場合は、5,500円引きいたします。

必要書類の収集で5,500円引き

個人:19,800円(税込)→14,300円(税込)

法人:27,500円(税込)→22,000円(税込)

※個人の場合、「住民票」「身分証明書」の取得

※法人の場合、「住民票」「身分証明書」「履歴事項全部証明書」の取得

ご用意いただく書類
個人申請の場合
  1. 住民票
  2. 身分証明書(免許証ではありません)
法人申請の場合
  1. 住民票(役員全員分)
  2. 身分証明書(役員全員分)
  3. 履歴事項全部証明書

手続きの流れ

手続きの流れは次のとおりです。

お客様の声

当事務所は全国対応で古物商許可のサポートをしており、これまで多くのお客様からご依頼をいただいてきました。

ありがたいことに、感謝の言葉をたくさんいただいており、ほんの一部ですがお客様の声を紹介します。

東京都:女性(個人申請)

丁寧に対応頂きました。
安心して申請書を提出する事ができ、受理側でも行政書士の方に入ってもらっていることが良かったようです。

大阪府:男性(個人申請)

最後まで真摯に対応いただきありがとうございます。
今後何かわからない事があったら相談致します。
ありがとうございました。

埼玉県:女性(個人申請)

迅速丁寧にご対応くださり安心してお任せすることができました。
ありがとうございました。

東京都:男性(法人申請)

この度は、古物申請でお世話なりました。
とても丁寧で親切な対応で古物申請をスムーズに行うことができました。
心より感謝を申し上げます。ありがとうございました。

当事務所にご依頼いただくメリット

当事務所にご依頼いただくことで次の3つのメリットが得られます。

1.スムーズな許可取得が可能

当事務所は古物商許可に特化した行政書士事務所なので、他の事務所よりも手続きに慣れています。

そのため、最短スケジュールで古物商許可申請までの準備を進めることが可能です。

2.料金が安い

日本行政書士会連合会の調査によると、古物商許可を行政書士に依頼した場合の平均料金は53,585円となっています。

一方で、当事務所であれば個人申請が19,800円(税込)、法人申請が27,500円(税込)と非常に安い料金体系となっております。

「安い料金だと不安だな」と思われるかもしれませんが、当事務所は古物商許可に特化した事務所で実績も豊富なので安心してお任せいただいて大丈夫です。

3.許可取得後もサポートします

引っ越して住所が変わったときや、インターネットを利用するためURLの届出が必要になったときなど、許可取得後のサポートもお任せください。

【無料相談実施中】お問い合わせお待ちしております

当事務所では相談や見積もりを無料で受け付けております。

古物商許可を取得できるか知りたい

どれくらいの期間で許可が取得できるか教えてほしい

自分が始める事業が古物商許可が必要な商売なのか教えてほしい

などなど、些細な質問でも構いませんのでまずはお気軽にお問い合わせください。

電話が苦手という方は、LINEからのお問い合わせがおすすめです!

あなたからのご相談、お待ちしております!

LINEでお問い合わせする

お問い合わせフォームからお問い合わせする

電話でお問い合わせする

※電話受付は8時~22時までとなります。(土日祝対応可
※お問い合わせフォーム・LINEは24時間いつでも受け付けております。

    • この記事を書いた人

    行政書士 藤田晃司

    兵庫県高砂市の行政書士 / 藤田行政書士事務所代表 / 【専門分野】古物商許可・車庫証明・建設業許可

    -古物商
    -, , , ,

    Copyright© 藤田行政書士事務所 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.