【全国対応】古物商許可のプロが全力サポートします!【藤田行政書士事務所】

GW期間も休まず営業しておりますので、お気軽にお問い合わせください

古物商許可をスピード取得!実績豊富な古物商許可のプロによる申請書作成代行サービス

あなたの「わからない…」をスッキリ解決!
古物商のことなら当事務所に丸投げしてください
年間100件以上の実績がある当事務所がスムーズな許可取得をサポートします

このようなお悩みがある方、ご安心ください!

  • 古物商許可を取得できるか心配…
  • インターネットで調べてもほしい答えが載っていない…
  • 何からはじめればいいかわからない…

LINEでお問い合わせする

お問い合わせフォームからお問い合わせする

電話でお問い合わせする

※電話受付は8時~22時までとなります。(土日祝対応可
※お問い合わせフォーム・LINEは24時間いつでも受け付けております。

迷っている時間が長くなるほど、許可取得までの時間がかかってしまいます。
1日でも早く許可を取得して古物営業を始めましょう!

古物商許可、あなたは今こんなお悩みがありませんか?

  • 古物商の知識がなくて不安
  • どこから手をつけていいのかわからない
  • 古物商取得の条件を満たしているのかわからない
  • インターネットで調べても、いまいち理解ができない
  • 警察の方に何を聞いていいのかわからない
  • 外部に依頼すべきか迷っている
  • 忙しくて、なかなか時間が取れない
こうした悩みはできるだけ早くスッキリ解決したいですよね!

そんなあなたは、今すぐ古物商許可のプロによる「申請書作成代行サービス」をご利用ください。

古物商許可申請書作成代行サービスの内容

面倒な申請書は当事務所がすべて作成いたします。

住民票や身分証明書などの必要書類の収集もおこないます。

また、申請先となる管轄警察署との電話打ち合わせもお任せください。

気になることがあれば、土日祝日関係なく、いつでもお答えいたします。

サービス内容

  1. 申請書類一式の作成
  2. 必要書類(住民票や身分証明書など)の収集
  3. 警察との電話での打ち合わせ(必要書類や申請での注意事項等の確認)
個人申請法人申請
19,800円(税込)※127,500円(税込)※1 ※2

※1 別途、申請費用19,000円がかかります。

※2 法人申請の表示金額は、代表者1名、営業所1ヶ所の価格となります。役員や管理者が1名増えるごとに5,500円、営業所についても1ヶ所増えるごとに3,300円の追加料金を頂きます。

万が一、許可が下りなかった場合は、当事務所にお支払いいただいた報酬を全額返金します。

 

⇒変更届や書換申請書換申請の料金についてはこちら

 

費用を抑えたい方へ

もう少し費用を抑えられないかな
住民票や身分証明書の収集をご自身で行っていただける場合、5,500円引きにてご依頼いただけます

必要書類の収集で5,500円引き

個人:19,800円(税込)→14,300円(税込)

法人:27,500円(税込)→22,000円(税込)

※個人の場合、「住民票」「身分証明書」の取得

※法人の場合、「住民票」「身分証明書」「履歴事項全部証明書」の取得

ご用意いただく書類の詳細についてはお問い合わせください。

古物商取得は意外と手間がかかります

古物商許可を取得するには申請に必要な書類の収集と作成だけでなく、管轄の警察署へ最低でも2回(申請時と取得時)出向く必要があるなど意外と手間がかかります。

管轄警察署によっては営業所の周辺図や間取図、賃貸契約書など、手引きに記載されていない書類を要求されることもあるので、申請時に警察署で書類の追加や不備を指摘されるなんてことも。

そうなると申請を受け付けてもらえず、必要書類を揃えたうえで後日出直さなければなりません。

  • 申請書類の収集・作成が大変
  • 管轄警察署によっては思いがけない追加資料をを要求されることも
  • 修正があれば何度も警察署へ行かなければならない

許認可のプロがサポートします

当事務所では、面倒な手続きをスムーズに進められるようサポートいたします。

警察署とのやり取りも対応しますので、許可取得までのスケジュールをスムーズに進めることができます。

「何から始めていいかわからない」「警察の方へ何を聞けばいいのかわからない」とお悩みの方はぜひ当事務所へお任せください!

LINEでお問い合わせする

お問い合わせフォームからお問い合わせする

電話でお問い合わせする

※電話受付は8時~22時までとなります。(土日祝対応可
※お問い合わせフォーム・LINEは24時間いつでも受け付けております。

古物商許可を当事務所に依頼するメリット

当事務所に依頼するメリットは以下のとおりです。

低価格でのサービス提供

古物商許可申請の代行サービスを検討するときに気になることといえばやはり“費用の高さ”ではないでしょうか。

日本行政書士会連合会の調査によれば、古物商許可申請を行政書士に依頼した際にかかる費用の平均は53,585円です。

最も多い価格設定の最頻値に関しては50,000円~55,000円となっています。

古物商許可は申請時に警察署へ手数料19,000円を支払う必要があるので、行政書士への報酬額を合わせると75,000円ほどの費用がかかることに。

できれば外注費はなるべく抑えて、その分を古物営業の仕入れに回したいですよね?

当事務所は、そんなあなたの負担を少しでも減らすために利用しやすい価格設定でサービスを提供しています。

豊富な実績

当事務所へ依頼するもう一つのメリットが“豊富な実績”です。

古物商許可申請に関しては年間100件以上の申請に携わっており、豊富な実績があります。

古物商許可に特化した事務所なので、申請までのスケジュールをスムーズに進めることが可能です。

古物商許可のQ&A

古物商許可の疑問をまとめていますので、気になることがある方は以下のリンクよりご覧ください。

古物商許可Q&A

続きを見る

よくご相談をいただく古物商許可のお悩みランキング

1位・何からはじめていいかわからない 55%

2位・古物商許可取得の条件を満たしているか不安 25%

3位・警察署の方に何を聞けばいいのかわからない 15%

4位・その他 5%

当サービスをご利用いただくと

  • すべてお任せできるので不安なく申請ができる
  • 最短で申請ができるので許可取得までがスムーズ
  • 疑問点にもすぐに答えてもらえるので不安がなくなる
  • 親身になって相談に乗ってくれて安心できる
  • わからないモヤモヤを解消してくれる

お客様の声

当事務所ではこれまで全国各地のお客様からサービスをご利用いただいております。
一部ではありますが、お客様からいただいたお声を紹介します。

千葉県:女性(個人申請)

質問等にも丁寧にお応えいただいてとても安心してお取引きできました。申請書類も完璧でしたので警察署での手続きもとてもスムーズに行うことができました。ありがとうございました。

大阪府:男性(個人申請)

古物商を取得したいけど時間がいない方にはピッタリです。
平日祝日時間を問わずご連絡をしていただき非常に助かりました。
わからない内容も全て丁寧に教えてくださり勉強になりました。

神奈川県:女性(個人申請)

古物商は地域により、申請の手続き詳細が異なる様子でしたが、細やかにサポート頂き、本当に本当に助かりました。
問い合わせの時間帯に縛りも無く、気掛かりな事もすぐにお調べ下さり、安心してお任せする事が出来ました。
本当にありがとうございました。

東京都:男性(個人申請)

この度は誠にありがとうございました。
迅速且つとても丁寧にご対応頂きました。
準備する必要書類等についてもとても分かりやすく、不明点や不安な点もなく安心してお任せできました。
無事に許可もおり、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

奈良県:女性(個人申請)

このたびは大変お世話になりありがとうございました。
迅速かつ大変丁寧な対応を頂き、無事申請完了致しました。
些細な質問にもわかりやすく答えて下さり、とてもスムーズなお取引でした。
また機会があればお世話になりたいと思います。

東京都:男性(個人申請)

古物商の申請に必要な書類を作成して頂きました。
右も左も分からない私にも最後までしっかりご指導頂き、ありがとうございました。
地方の事務所さんですが、私の管轄の警察署にも電話を入れてしっかり確認してくださいます。
古物商の申請をされる方がいたら、おすすめしたいと思います。

神奈川県:男性(法人申請)

まず契約成立前の事前相談の段階から丁寧に、そして迅速に対応してくれます。
外出などで質問への回答が遅れそうなときはその旨もメッセージしてくれます。
それでも翌日には返信来るので待たされている感はありませんでした。
今回申請した警察署からも行政書士さんが丁寧に何度も確認されてるので問題ないです
と言われて申請もとてもスムーズに完了しました。
古物商許可の申請についてはこの藤田行政書士事務所さんに相談して申請すれば不安を感じることなく申請できると思います。
この金額でこのサポートはとてもありがたく、助かりました。

東京都:男性(法人申請)

法人での許可でお願いをいたしました。確認事項が多く状況が随時変わるような状況で、いつも迅速に回答をしていただきました。当初は自身で許可申請をしようかと思いましたが、専門家によって準備していただいたため、スムーズな申請になったかと思います。
警察署で申請時に書類を渡すと、「行政書士さんが作成しているのですね」と、ほぼノーチェックでの受理でした。
ありがとうございました。

ご依頼から古物商許可取得までの流れ

ご依頼から古物商許可取得までの流れは以下の8ステップとなります。

STEP1:お問い合わせ

まずは下記よりお好きな方法でお問い合わせください。

LINEでお問い合わせする

お問い合わせフォームからお問い合わせする

電話でお問い合わせする

※電話受付は8時~22時までとなります。(土日祝対応可
※お問い合わせフォーム・LINEは24時間いつでも受け付けております。

LINEからお問い合わせいただくとスムーズにやり取りができるためおすすめです!

STEP2:打ち合わせ・ご相談

お問い合わせいただけましたら、許可取得までの流れや料金、サービス内容についての説明をさせていただきます。

STEP3:ご契約

料金やサービス内容に納得いただき、ご依頼いただけましたら報酬をお支払い下さい。

報酬のお支払いが確認でき次第、古物商許可申請の手続きを進めさせていただきます。

STEP4:委任状と本人確認書類の郵送

当事務所より、LINEもしくはメールにて住民票等の書類取得に必要な委任状を送信します。

委任状をダウンロードしていただき、ご署名のうえ本人確認書類のコピーと併せて郵送をお願いいたします。

STEP5:書類の取り寄せおよび申請書類の作成

郵送いただいた委任状をもとに必要書類を役所から取り寄せます。

その後、管轄警察署へ当事務所から連絡をし、申請に関する詳細の確認をいたします。

必要書類の取り寄せおよび警察署への確認ができ次第、申請書を作成いたします。

STEP6:申請書類の郵送

申請書類の作成ができましたら、指定の住所へまとめて郵送いたします。

STEP7:警察署へ申請

お客様様にて警察署へ申請書類一式を提出していただきます。
申請の際、申請手数料19,000円が必要となりますので忘れずにお持ちください。

STEP8:古物商許可証の受け取り

申請書が受理されると標準処理期間40日を目安に許可が下ります。
無事に許可が下れば警察署から連絡がありますので、許可証を受け取りに出向いていただきます。

【相談無料】まずはご相談ください!

当事務所では、古物商許可取得に関するご相談無料で行っております。

  • どのような場合に古物商許可が必要なのか知りたい
  • 自分の事業が古物商許可の要件にあてはまるのか知りたい
  • 料金について詳しく教えてほしい

など、些細なことでも構いません。

まずはお気軽にご相談ください!

許可が取れるようしっかりとあなたを全力でサポートいたしますので、安心して当サービスをご利用下さい。

ご連絡お待ちしております

LINEでお問い合わせする

お問い合わせフォームからお問い合わせする

電話でお問い合わせする

※電話受付は8時~22時までとなります。(土日祝対応可
※お問い合わせフォーム・LINEは24時間いつでも受け付けております。

Copyright© 藤田行政書士事務所 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.